協会について

会長あいさつ
 一般社団法人清水建設業協会は、1919(大正8年)に「清水土木同業組合」として創立。1948年(昭和23年)「静岡県建設業協会清水支部」、1966年(昭和41年)には「社団法人清水建設業協会」として組織化。そして、2012年(平成24年)、公益法人制度改革に対応し「一般社団法人」へと移行いたしました。
 創立から102年。いつの時代でも、私たち一般社団法人清水建設業協会は、地域を支える基幹産業として、地域貢献・地域活性化を旗印に、市民と共に歩んでまいりました。
 近年の異常気象や2011年の東日本大震災被害に鑑みたとき、建設産業界の果たす役割、その重要性が図らずも認識されるかたちとなります。
 一般社団法人としての責務を果たすためにも、危機管理に対応する行政と連携した施策、南海トラフ大地震など複合災害への応急活動の在り方を主軸に、組織態勢をより強固なものへと築き上げております。
 そして、建設産業界でも、後継者や担い手不足が問われて久しい現在。国土・県土の礎を造り上げることの魅力や、国民の生命・財産を守る建築物・構造物を作り、後世へ目に見える「カタチ」として残せる仕事のやりがいを、子どもたちや若者に伝えられる事業も積極的に展開するとともに、災害時対応のみならず、行政・市民の期待に応えられるよう「社会のため」「地域のため」の活動に、継続して力を注いでいく所存です。
 これからも、私たち一般社団法人清水建設業協会は、会員企業の経営基盤強化や技術力向上を図り、未来へ向かって魅力的な建設産業への道を進んでいきます。さらに活力ある、魅力的な産業へとより一層成長するため、地域社会の皆さまの信頼を頂きながら、常に挑戦をし続けます。


常設委員会 組織図
組織図

役員名簿



役員 氏名 会員名
会長 杉本 金市 イハラ建成工業(株)
副会長 松浦 真明 鈴与建設(株)
橋本 久明 (株)橋本組
総務委員会委員長 奥山 和弘 日軽産業(株)
総務委員会副委員長 加藤 喜隆 加藤建設(株)
清水 和明 (株)清水組
望月 淳平 (株)望月土木
環境・災害対策委員会委員長 髙橋 博 髙橋建設(株)
環境・災害対策委員会副委員長 佐野 健吾 (株)佐野組
原 聡 由比建設(株)
眞殿 伸一 眞殿建設(株)
山本 栄治 山栄建設(株)
安全委員会委員長 大橋 一歩 大橋工業(株)
安全委員会副委員長 小杉 真矢 (株)積志工業社
村松 正志 (株)古川組静岡支店
茂木 貢 (株)茂木組
監事 赤堀 京志 赤堀土木(株)
大多和 一志 (株)水野組


災害対策本部組織編成表
災害対策本部組織編成表